昔っから片付けが嫌いだったワケではない。

来客がある時はそれなりに綺麗にしていた。

家も買ったばかりの時は毎日せっせと掃除していた。

その歯車が狂い始めたのは引っ越して3年目くらいからだ。

もしかしたら、子供が幼稚園に入園したくらいからかもしれない。

気付くと物は増えに増え、

私の時間を奪っていっていた。

でもやめられない買い物。

捨てるには捨てていたが、

増えていた。



捨てる量より、入る量が格段に多かったのだ。

物は勝手に増える事はない。

だから増えた原因が必ずある。

片付けを依頼して、どんどん物を絞り込んでいった時、


自分が心から愛でて買った物が意外に少なかった事がわかった。

1.「お得感」で買ったもの

2. 友達が「良かったよ」っと言ったから買ったもの。

3. 見栄で買ったもの。

4. その場しのぎで買ったもの。

5. 良く考えもせず、あったら便利かな?と思い実家から持って帰ってきた物。


虚しささえただよう。

不安を物で埋めていた。


自分は、自信がある女だと思って生きてきた。


けど、全く逆だった。

「物を持つことで自信をもったような気分」になっていただけだった。

本や雑誌の「自己肯定感、自尊心が低い人間の要素」に書かれている項目に、自分がほとんど当てはまっていて驚いた。

まさか…だった。

自分はそんな事ないと思っていたのに。

見事に、形になって、物が蓄積されて、

目の前でその自信のなさを見せつけられている気がした。


私は他人のものさしで生きてきてしまってたのだ。

自分が良かれと思ってやっていた事も、「自分が」心からやりたい、欲しいと思う事ではなかったのだ。

私は自分をまず好きになってあげようと思った。

自分を大事にしようと思った。

「自分を大事にしてます!」「自分が大好きです!」と見せかけの自分をなくしたいと思った。

「他人にどう思われようがいい」って口では言っているのに、他人の言動が気になる自分。
自分を良く見せようとするオシャレ。

自分が心から望んでやった勉強でない事に対しての周りからの多大な評価。

評価される度になんだか素直に受け入れられない時もあった。


「人は人、自分は自分!」と言ってる割には、人がいい物を持つと羨ましく、欲しくなる。

強がっている人間程弱いのだ。

そして自分は弱さの極みだった。

自分があまりにもかわいそうになってきた。

納得ができた。

私は自分の軸がスカスカだったのだ。

ずっと他人の軸に合わせてきた自分。

合わせてるつもりは全くなかったつもりだったのに。

つもり、つもって、感覚がなくなって、

他人の軸で生きている自分にも自覚がなかった。

周囲が自分と溶け混んでいるように見えるのは錯覚だった。


自分が嫌われないように合わせていたのだ。

そして、自分が嫌と思う人は受け入れる姿勢も見せず逃げていたのだ。

表向きは、「無理して嫌な人と付き合う事ないよ」

と、人に偉そうにアドバイスするくせに、

自分は逃げているだけだったのだ。

物をどんどん捨てていくうちに、

自分を固めていた鎧が

ポロポロと剥がれてくる気がした。


自分が今まで、知らず知らずのうちに痛めていた心をもっともっと癒してあげたいと思った。


私は今自分を好きになろうとしている。

すると、情報や人、

不思議とそういう人が集まってくる。

「今度は自分が選ぶ物」や、「生き方」を自分で選択できるようになりたい。




片付けをしてから、自分がいいエネルギーを与えてくれる方向に勝手に導かれていく。

だから、私は片付けが自分を救ってくれたと言っても過言ではないと思っている。

増えて捨てていった物たちが、私に教えてくれたのだ。

さよならした事で、物が教えてくれた事が山のようにある。

物と引き換えに、「私」という価値を
置いていってくれたのだ。
photo:01







ほんとに片付けの事←自分を大好きになって人生を皆さんに心から楽しんでもらいたいと思っています。

私もまだそのプロセスの途中
皆様からもご指導沢山お願いいたします!

ぜひ応援してください。
↓↓↓

にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村

iPhoneからの投稿
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

13. Re:無題

>マルセイユさん

読者登録ありがとうございます(・∀・)

沢山の人が面倒な事を後回しにすると思います!そう。わたくしkaitekiも、もちろん。

整理、整頓が苦手なのは、やり方が分からないため苦手意識が出てると思います。本などを参考にしても、自分の家とは勝手が違うのでなかなか上手くいきませんよね。
苦手とは思っていても、やはりみんな、居心地のいい空間がほしいときっと思ってるはず。
そこを切り口に快適な空間を作る「過程」と思い、準備感覚で始めるのがいいかなと思います。
まず、一つでも好きな空間ができると、他も!!と欲がでますので!笑

「きっかけ」は大切ですね!!
私もきっかけがあったから始めることができました!

収納スペースですが、物を減らす事で、びっくりするほど出てきます。
捨てられない人は特に使って無い物でスペースが埋まっている可能性ありです。これは捨てられないという自分はなぜ捨てられないかにまず向き合うと少し答えが見えてくるかもです。

私もスペースにかなり不満がありましたが、今はスカスカを目指しています!

家がキレイになると心が軽くなります。心が軽くなると病気も治ってくる気がします。

家族みんなでできるなんて、まずそれもとっても幸せですね!

応援してます!!!




12. 無題

初めまして。

自分はどうして汚部屋になったのか?
考えてみました。

1.病気で1年の半分は寝ている。

2.もともと掃除・部屋の整理整頓が苦手。

3.引っ越して以前より収納スペースが押し入れ1個半分減ったこと。

4.もったいないと言って捨てられない性格。


2番が1番の原因かな?しかも面倒な事ほど後回しにする性格。昨年の年末に汚部屋具合を写真に撮ってみました。
客観的に見れるから。
それから、7ヶ月少し改善でも相変わらず汚部屋です。

引っ越して来月で3年、小さかった娘も居間のとなりの和室から、汚部屋化している5畳の洋室に移りたいと言い出した。
これをきっかけに断捨離&汚部屋片付け決行!!

kaitekiさんの記事を参考に夏休みを使って家族と一緒に頑張ります。
汚部屋が片付いたら病気も良くなるような気がします。

最後になりましたが、よろしかった読者にさせてください。よろしくお願いいたします。

11. Re:はじめまして

>moonwheatさん

はじめまして!!コメントうれしいです!ありがとうございます。

この心の問題は多かれ少なかれいろんな人が抱えているのではないあな。。って思ってます。
自分の育った環境や、周りの環境。。。知らず知らずのうちに自分を抑えていたり。。それを掘り起こすかのようにいろいろなことに挑戦して自分探しをしてみたり。

私もmoonwheatさんと同じく、いろんなことに挑戦しました。

でも、新しい事を身につけたり挑戦する前に、一度、自分の仮面も剥がしてしまうということも、元の自分に戻るということからやってみるという違う視点もありかなと最近思えるようになってきて。。。。それを私も思考錯誤しながら物と向き合ってます!
なにぶん、これ!!!とみなさんに進めれるものもなく、手さぐりで自分の思うままにブログを書いてるもので。。。。
お互いに素敵な自分を見つけれるといいですね^^

10. はじめまして

いつも楽しく読ませていただいています。

今回書かれている記事の内容が
最近考えていることとオーバーラップして
すごく感銘しました。

いろんなことがしたいと思って
実際やってきたけれど、
「本当に自分がやりたかったことなのか?」
「逃げてたんじゃないのか?」
そう思い出したら、
なんにもやる気がなくなっている
自分に気が付いたり。

今、自分の課題が
「自分を好きになること」
そして、散らかり放題の周りのモノたちを
選択していくことでなにかが見えたり、
思考が変わっていくんじゃないかと
あらためて感じ始めています。

ブログの記事に励まされながら
頑張りたいと思っています。
これからも楽しみにしています♪

9. Re:私もまさに同じです!

>えーちゃんさん

そうなのです!!
片付けは奥が深いのです!
なので、どっぷりハマっちゃっていますが、でも、物って、そもそも、
あれ?これ何で持ってるんだっけか?とか考える機会ってあんまりないですよね!
その持ってる意味を考えると、自分の事や、人間関係とか分かっちゃったりして、ちょいと面白いですよ!
そして、それを修正してくれる機能もお片づけは果たしてくれます。

また時間があったら、物にお話してみてくださいね!笑

8. 私もまさに同じです!

と、思わず初めてコメントさせて頂きます♡
本当に私も同じだなぁ…とつくづく思いました。自分は自分、って思いたいのに、やっぱり人の目を気にしてしまう自分がいつもいます。だからオシャレとかも無難なものばかり選びがち…。
しかも片付けの視点からこんなに深く自分を振り返ることができるなんて!!
片付けって奥が深いなぁ…と朝から勉強になりました。

7. Re:うおーぉ(ΦдΦ)

>ナナさん


>ナナさん

師匠です(°∀°)b

ありゃ、私、ナナさんの事書いちゃったかしら?うふふ。
師匠のことどすえー。
でも、こう思ってる類友はまーだまだ沢山いるはず!!

物を介して自分が分かるって、面白いよねー。
しーーーっかり受け止めて、そういう自分も含めて自分を好きになる!と言うのが今の師匠のやり方です!!!

6. うおーぉ(ΦдΦ)

おはよーございます。
私の師匠♡
今日のブログ
私の事ですか⁇ぐらいの
驚き内容でした…
まだまだ自分がこんなんだーって
受け止めれてない私がいます

5. kaitekiさんのブログ好きなんですよ

なんていうか、ステキです♪
こういう感じの記事は共感できます!
私は普段の生活の事ばかり書いてますけど、よかったら来てください!

4. Re:こんにちは!

>みぽりさん

みぼりさーん!

胸にぐいぐい刺しちゃってますか?!笑

私もこうやってコメいただいて感激してます!

みぼりさんも、楽しいブログこれからも続けてくださいねー!それから、お身体大事にして、元気な赤ちゃん産んでくださーい!

3. こんにちは!

いつも、胸に刺さるお言葉がたくさんで
びっくりしてしまいます。
うん、その通りだと思うことばかりです。
これからも更新、よろしくお願いします!

2. Re:初めまして

>sayuri♪さん

sayuriさんの記事、いつも楽しく読まさせていただいてます!(^∇^)

ありがとうございます!
いつも自分の事を大切にするってとっても大事な事ってやっと分かってきました。

いかに社会や、親、周囲の人たちの「こうすると良い」と言う価値観で生きてきて、ようやく生きづらかった自分がいたことを知りました。

共感していただけてありがたいです。
こちらこそありがとうございます!!

1. 初めまして

kaitekiさん、初めまして。
いつもいいねありがとうございます。

今日の記事を読んで、なんだか
泣けてきました。
50を過ぎた私ですが
納得することがあったり
自分と重ね合わせる部分があって

ありがとうございます。
心から、そう思いました。

PAGETOP